【重要】業界指定講習会及びCDR認定の有効期間について


  CDR認定有効期間及び更新受講の受講年度及び第1日目受講免除期間については
  こちらをご確認ください。


第11回業界指定講習会について

講習会日時

東京会場 :

2017年7月22日(土)、23日(日)

大阪会場 :

2017年7月29日(土)、30日(日)


1日目:9:20〜17:00(受付8:30〜)
2日目:9:20〜16:45(受付8:30〜)
受講会場

東京会場 :

ベルサール高田馬場(新宿区大久保3-8-2)【MAP

大阪会場 :

毎日インテシオ・オーバルホール(大阪市北区梅田3丁目4番5号)【MAP

受講対象者

ペースメーカ/ICD関連医療従事者※
(企業従事者は日本不整脈デバイス工業会若しくは日本医療機器販売業協会・
  循環器研究会所属が条件)

※医療機関職員で国家医療資格者
(医師、看護師、准看護師、臨床検査技師、臨床工学技士)の受講は任意です。

受講料

@初めてIBHRE試験を受験される方は、3万5千円 (2日間必須)

A第6回〜10回の業界指定講習会を受講されている方で、再受験を希望される方は、2万円

(第1日目の基礎講座は免除、第2日目の“CDRスキル講座”の受講が必要になります)

B医療機関勤務医療従事者の方は、指定講習会の受講履修は義務付けられていませんが、
 受講申込手続きをしていただければ受講は可能です。

受講料は、1日目:1万5千円、2日目:2万円 (2日間の受講を希望される方は3万5千円)

受講申込
開始日

2017年5月頃予定

受講申込
締切日

2017年6月予定

過去の業界指定講習会プログラム

第10回

プログラムはこちらから

第9回

プログラムはこちらから
石黒 克典先生追加資料(医療保険制度)ダウンロードはこちらから

第8回

プログラムはこちらから

第7回

プログラムはこちらから

第6回

プログラムはこちらから