業界指定講習会及びCDR認定の有効期間について


業界指定講習会受講証(受講票)の有効期限については、CDR認定有効期間(5年間)に合わせて設定されております。従いまして、受講後の翌年に実施されるIBHRE(CCDS)認定を受けた翌年度より丸5年間となります。例えば、2007年度に実施された第1回目の講習会を受講し翌年の2008年度のIBHRE試験に合格認定され同年にCDR認定を取得された方のCDR認定有効期間は、2009年1月1日を起算として2013年12月31日迄の5年間となります。業界指定講習会受講証(受講票)の有効期間もこれにリンケージされて設定されております(下記上段表参照)。


当該受講証(受講票)の有効期間内において再受験される場合は、第1日目の受講は免除されます。例えば、2008年度に実施された第2回目の講習会を受講しIBHRE試験の再受験を志望される場合は、2014年度の第7回IBHRE試験の受験まで第1日目の受講が免除されます。しかしながら、2015年度の第8回IBHRE試験を受験するには2014年度の業界指定講習会を第1日目、第2日目共に受講する必要があります(下記下段表参照)。


ご不明な点があれば、事務局までお問い合わせください。

CDR認定有効期間及び更新受講の受講年度について

        

業界指定講習会
新規受講

IBHRE(CCDS)/
CDR認定年度

CDR認定有効期間/
受講証の有効期間

業界指定講習会
更新受講年度

IBHRE
更新認定年度

第1回合格者

2007年

2008年

2009年1月1日〜
2013年12月31日迄

2013年

2018年

第2回合格者

2008年

2009年

2010年1月1日〜
2014年12月31日迄

2014年

2019年

第3回合格者

2009年

2010年

2011年1月1日〜
2015年12月31日迄

2015年

2020年

第4回合格者

2010年

2011年

2012年1月1日〜
2016年12月31日迄

2016年

2021年

第5回合格者

2011年

2012年

2013年1月1日〜
2017年12月31日迄

2017年

2022年

第6回合格者

2012年

2013年

2014年1月1日〜
2018年12月31日迄

2018年

2023年

第7回合格者

2013年

2014年

2015年1月1日〜
2019年12月31日迄

2019年

2024年

第8回合格者

2014年

2015年

2016年1月1日〜
2020年12月31日迄

2020年

2025年

第9回合格者

2015年

2016年

2017年1月1日〜
2021年12月31日迄

2021年

2026年

第1日目受講免除期間について

            

業界指定講習会新規受講

受講証の有効期間

第1日目受講免除期間

第1回受講者

2007年

2009年1月1日〜
2013年12月31日迄

第6回IBHRE検定試験
(2013年)迄

第2回受講者

2008年

2010年1月1日〜
2014年度12月31日迄

第7回IBHRE検定試験
(2014年)迄

第3回受講者

2009年

2011年1月1日〜
2015年度12月31日迄

第8回IBHRE検定試験
(2015年)迄

第4回受講者

2010年

2012年1月1日〜
2016年12月31日迄

第9回IBHRE検定試験
(2016年)迄

第5回受講者

2011年

2013年1月1日〜
2017年12月31日迄

第10回IBHRE検定試験
(2017年)迄

第6回受講者

2012年

2014年1月1日〜
2018年12月31日迄

第11回IBHRE検定試験
(2018年)迄

第7回受講者

2013年

2015年1月1日〜
2019年度12月31日迄

第12回IBHRE検定試験
(2019年)迄

第8回受講者

2014年

2016年1月1日〜
2020年度12月31日迄

第13回IBHRE検定試験
(2020年)迄

第9回受講者

2015年

2017年1月1日〜
2021年度12月31日迄

第14回IBHRE検定試験
(2021年)迄